IBS|WORLD FAMILY INSTITUTE OF BILINDUAL SCIENCEIBS|WORLD FAMILY INSTITUTE OF BILINDUAL SCIENCE

ワールドファミリーバイリンガルサイエンス研究所

日本の子供たちが、英語を身につけて ミライに羽ばたくために。

2018.08.30

第4回「発達脳科学と第二言語習得学からみたキッズ未来フォーラム」を9月24日(月・祝)に宮城で開催します。

第4回「発達脳科学と第二言語習得学からみたキッズ未来フォーラム」を9月24日(月・祝)に宮城で開催します。

第一線の専門家が、早期英語教育の効果、これからの英語教育や、お子さまが将来
グローバルに活躍するために必要なことなどをわかりやすく講演します。

■開催日時
2018年9月24日(月・祝) 14:00-16:00(開場13:30)

■開催場所
■場所
 東北大学 片平さくらホール
 〒980-8577 仙台市青葉区片平二丁目1-1
 アクセスはこちら
 (http://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/campus/01/katahira/

■講演者
大井静雄
小児脳神経外科医・発達脳科学研究者
ドイツ・ハノーバー国際神経科学研究所(INI)小児脳神経外科 名誉教授
原田哲男
第二言語習得・英語教育研究者
早稲田大学 教育学部・総合学術院 教授

■ プログラム
13:30 開場
14:00 開演

第1部:基調講演「早期英語教育は日本語の発達を妨げるのか?」大井静雄
早期英語教育を受けた子どもは日本語能力が劣るのだろうか?発達脳科学の見地から、科学的データをもとにその真偽に迫る。

第2部:基調講演「グローバル化が進む日本の高等教育の現場から」原田哲男
英語だけで授業を行う高校・大学の増加、国際バカロレア(世界で通用する大学入学資格を与えるプログラム)の普及など、日本国内でのグローバル人材教育の最先端事例をご紹介。

第3部:パネルディスカッション「バイリンガルとは何か?グローバル人材とは何か?」大井静雄、原田哲男、松原浩一(ワールド・ファミリー株式会社 代表取締役副社長)
学校科目としての英語から、「コミュニケーション手段としての英語をどう習得するか」、グローバルに活躍できる人材に育つために、子どもたちが目指すバイリンガルの姿を探る。

■ 料金
無料
※お子さま連れでのご参加は可能ですが、託児施設はございません。
また、プログラムの進行に影響が出る場合はお声がけさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

 
■ お申込み方法
下記URLよりお申込みください。
http://wfclub.jp/ibs
対象:ワールド・ファミリー・クラブ会員である必要がございます。
※お申込み時、ご参加時に、ワールド・ファミリー・クラブ会員である必要がございます。
ワールド・ファミリー・クラブを休会中の方は対象外となります。ご了承ください。

 
■ お問い合わせ先

Email:  contact@bilingualscience.com

PAGE TOP